お店選びは超重要!ガールズバーボーイとして働くならどんな店?

お店選びは超重要!ガールズバーボーイとして働くならどんな店?

ガールズバーで働きたい時、もっとも気をつけるべきポイントは、“お店選び”です。ここでは、ガールズバーのボーイとして働くためには、どんな店で働くのがおすすめなのか解説していきましょう。

ガールズバーボーイの求人サイトだけでお店を選ぶのはNGです

アルバイト先を決める際、ほとんどの方が求人サイトや広告をチェックして決めていることでしょう。

もちろん、普段自分が使っているお店が掲載されていれば良いのですが、基本的には知らないお店が掲載されているため、そこに記載されている文字で想像するしかありません。

特にガールズバーなどのナイトワーク系は、入ってみないと分からない部分が多くあり、時給が高いから、駅近だから、可愛いキャストが多そうだから……という、サイト内の情報だけで決めるのは少々無謀です。

「なら、どうやって良いお店を探せばいいの?」と、思われた方も少なくないでしょう。実は、危険なお店かどうか分かる方法があります。では早速解説していきましょう!

求人サイトだけではなくお店のホームページを確認しよう!

企業含め、店鋪などが求人広告サイトを利用する理由は、「人材確保」のためです。そのため、他店鋪のガールズバーのボーイよりも条件が良いように見せないと、求人者の目に止まらないという現実もあります。

そのため、一部のガールズバーでは盛った情報を記載していたり、嘘の画像を使用するなど、あまり褒められない方法で広告を出していることもあるのが現実です。

まず気になった求人があったら、そのお店の名前を今一度検索エンジンにかけ、公式HPをチェックしてみることをおすすめします。求人に出ている情報と公式HPの情報があまりにもかけ離れていた場合、そのお店で働くのは要注意。

入店してから、全く違った条件で働かせられることもありますし、辞められない契約を結ばされることなどもあるからです。

多くのガールズバーはまともなところが多いですが、一部危険な店鋪もあるということは頭に入れておくべきだと考えています。公式HPが存在していない店もありますが、こういったところには注意してください。少々、危ないお店が多い可能性があるのです。

気に入った店舗を見つけたら、Web応募ではなく電話で応募しよう!

求人サイト、公式HPも特に問題が無かった。次の展開としては、その求人に応募することになるわけですが、ここでひとつ覚えておいてほしいことがあります。

それが、“Web応募ではなく、電話で応募する”ということです。

Webの方が簡単なのは間違いないのですが、やはり電話で応募することで店鋪の対応を確認することができます。電話口で、「は?ああ……求人なんて出してたっけな……」など、適当な対応をしてくる店鋪は要注意です。

「わざわざ電話で応募してくれたんですか。お手数かけました!」など、感じの良い店鋪だったら自分も働きたくなるもの。直接店鋪について知れる良い機会ですので、ぜひ応募は電話を使ってチャレンジしてみましょう!

キャッチやスカウトがいるお店は危険です

アルバイトをしようと思っている店鋪のクチコミ、または周辺に出かけてみてもいいかもしれません。そんな時、キャッチやスカウトなどがいる店鋪だったら少々考え直した方が良いかもしれません。

これらの行為は基本的に法令順守していないものであり、違法性があります。

グレーゾーンな部分もあるのかもしれませんが、それでも平気でやらせている店鋪には注意が必要です。最悪、自分がボーイとして働いた際、そっち側に回されることも十分に考えられますし、摘発される可能性も否めません。

できるだけクリーンなお店で働けた方が気分もいいですし、長く働けます。細かな部分ではありますが、キャッチやスカウト行為などを行っている店鋪だと判明したら、やめておいた方が良いでしょう。

一度お店にお客さんとして顔を出してみるのもありです

いろいろな諸条件をクリアしたとしても、実際はまだまだ分からないことだらけです。ガールズバーのボーイの仕事だけではありませんが、どんなお店も入ってみないとわからないのは一緒です。

そこで最後におすすめしたいのが、”実際に気になっているガールズバーにお客として来店してみる”という方法です。キャストの感じや店内の雰囲気、清掃状況、サービスや料金など、お客ですのでチェックしても何ら不思議はありません。

そこで、“この店でなら、働き続けられそう!”と、思ったら応募してみれば良いでしょう。また、自分がお客として来店した時、どんな風にもてなしてほしいか、という客目線の情報も得ることができ今後に役立ちます

もし働きたいと思ったら、体入制度があるかも聞いてみましょう。体験入店で1日働き、最終的に決めることができますし、焦る必要はありません。あなたが良いお店と出会えることを、祈っています!

メニューを閉じる