ガールズバーボーイの仕事内容教えます!

ガールズバーボーイの仕事内容教えます!

ガールズバーのボーイと言っても、結局どんな仕事内容なのか分からなければ、応募してから戸惑ってしまう可能性があります。あらかじめガールズバーのボーイとはどんな仕事内容なのかを知っておくことから、応募を検討してみてはいかがでしょうか。

ボーイとしての一般的なお仕事ウェイター、ホールスタッフ

ボーイといっても、そんなかしこまったような存在ではありません。ガールズバーとは、バーテンダーが女性であり、さらにその女性たちが来客した男性とカウンター越しに会話を楽しむ、カジュアルな雰囲気のナイトスポットです。

ボーイとして一般的な仕事はまず、お酒を運んであげたり、料理を運んだり、店回りのことをするホールスタッフだと思ってください。

広めのバーなどで配膳をしてくれるウェイターの方を良く見かけることがありますが、そういった仕事こそがガールズバーのボーイの基本的な仕事内容です。

もちろん、女性側がお酒を提供する場合もありますのでケースバイケースですが、お店の方針によってはお客様に差し出す飲食物、さらに片付けやテーブル拭き、お会計や来店時のアテンドなどを行うのはボーイです。難しいことを考えず、一般的なホールスタッフの仕事があるということを覚えておきましょう。

ガールズ達を家まで送るドライバー

前述した仕事内容であれば、ほかの一般的な飲食店との差はありません。しかし、ガールズバーのボーイはキャバクラと同様、キャストである女の子たちを家まで送りとどけるというドライバーの仕事を兼務することがあります。

ガールズバーはナイトワークですので、夜終電が終わってしまった後まで働くことも多いです。

多少お酒が入っている可能性もありますし、可愛いガールズ達を夜中一人で歩かせるのはお店としてはあり得ません。

また、ガールズバーに来るお客様たちは、ある意味でアイドル的存在である“ガールズ達”を目当てに貴重な時間を割いてやってきます。

お店だけの付き合いと割り切っている男性客もいますが、中には本気で惚れてしまっているような男性客もいたりと、その線引きは個人に委ねられてしまいます。

そんなお客様とのトラブルを避けるという意味でも、ガールズたちを家に届けるボーイという存在は欠かせないのです。

もちろん、そんなガールズたちに手を出すのは御法度。あくまで仕事と割り切って、彼女たちを無事家に届けることだけがボーイのミッションです。

お店の宣伝を行うチラシ配布スタッフ

ガールズバーは近年増加傾向にあり、お客様を呼び込む宣伝活動が必要です。ネットで検索して来る方も多いですが、基本的には街行く殿方たちに声をかけたり、チラシを配ってお店をPRする必要があります。

チラシを配布してそれを持って来店したら割引など、お店によってサービスを付加する場所もありますし、そういった部分をうまく利用して歩行者たちにチラシ配りを行う必要があります。

もしこのチラシ効果でお客様が増えたとあらば、店長やガールズたちの信頼も高まりますし、やりがいも生まれることでしょう!

お店によってはヘアメイクやキッチン担当の仕事もあります

ここまでお伝えした内容が一般的なガールズバーでのボーイの仕事なのですが、実はお店によってはユニークな仕事を任されることもあります。

まず、ヘアメイクです。ある程度、基本のヘアメイクの知識を仕入れさせ、ボーイが出勤前のガールズたちの髪の毛をいじってオシャレに可愛く仕上げる役目を任させることがあります。

あまりセンスに無い男性だと厳しいですが、そういった美容関係や女の子を可愛くしたい、という欲求がある男性であれば良い仕事ぶりが発揮できるかもしれません。

また、キッチンを担当する場合もあり、さまざまな食事を作るシェフボーイになることもあります。料理が大好きとか、居酒屋のキッチンで長く働いていたなど、料理が特技として使える人は採用されやすいかもしれません。

とはいえ、一般的なガールズバーではあまりこの仕事を任されることは少なく、根気強く求人で探す必要があるでしょう。

中には、求人には書いていないけれど面接の時にできるか聞かれることもあります。気になる方は、予め面接の連絡時にあるか聞いても失礼にはなりませんので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

メニューを閉じる